山口・広島でランチ

山口県東部から広島県西部のランチ食べ歩き日記なんちゃ
貧乏舌のくせに 知ったげに写真中心にお届けするけえの~

岩国市

坂の上のれすとらん

岩国市今津町・白崎八幡宮メモリアルコート内に
年末に出来たレストラン「坂の上のれすとらん」へ。

ハンバーグとステーキがメインで、広島マリーナホップで
13年営む「海の見えるレストランGood Burg」の姉妹店である。

箸で切れる自家製ハンバーグはシニア層のリピーターが多く、
和食職人の作るカツ丼も定評があるとか。

okanoueno

我々は、イタリアンチーズハンバーグ&厳選牛カットステーキセットと、
和風おろしハンバーグ&厳選牛カットステーキセットを注文。
食後にショコラケーキのデザートセットも愉しんだ。

以前はバイキングレストランがあった所だが、店内は50席位で、
一つ一つのテーブルサイズも大きいし、コロナ対策でアクリル版で隔てられている。

カップルだけでなく、あらゆる層の利用でも違和感がなく
家族で行くにも好適だ。
高台から見下ろす今津川と町並みの風景も良い。

定休日は水曜日。

インド料理・シリジャナ

美味いインドカレーが食べたくなったので、インド料理・シリジャナへ。
場所は麻里布町5丁目の国道2号線沿い。
以前に紹介した インド料理店TAJとはワークマンを挟んで僅か100mだ。

店舗は 以前にもカフェがあった所を利用している。
店内はインド風な装飾や飾り物はそう多くなく、少し感じる程度。

srijana

ランチタイムに訪ねたので Cセット(\900(税込))を選んだ。
日替わりカレー(本日はキーマカレー)、ナン、サラダ、スープ、ラッシー。
ナンは+100円でガーリックナンに出来るのでそれを頼んで just\1,000(税込)。

やはりインド人の作るカレーは
少しばかりの酸味とスパイスの薫りがあって美味い。
カレーの辛さはノーマルにしたが、
自分自身の好みで言えば もう少し辛くても良かったかも...

カレーにはライス派の私であったが 最近はナンも美味いと思えるようになった。

昔は印僑系の店は川下地区にテーラーが多かったが、
今はインド料理店ばかりが増えてきた。
米軍基地の方々にとってインド料理店は 同じ英語圏でコミュニケートしやすい事もあるし
インドカレー自体も好きなようである。

カフェ&ダイナー STEAM

当直明けの休みなので、岩国市由宇町の国道188号線沿いの
カフェ&ダイナー「STEAM」でランチ。場所は堀田交差点北側だ。

メニューは意外と幅広く、米軍岩国基地の外人もよく来るようで、
メニューは英語併記であった。
料理もハンバーガーから、フィッシュ&チップス、サンドウィッチ、パスタ、
パンケーキ、カレー、チャーハン、焼きそば、うどん、カツ丼などが愉しめる。
沖縄名物のルートビアも飲める。

steam

私は照り焼きチキン定食を注文。これはお得なプレミアムセットで1,000円なのだ。
(ごはん、漬物、サラダ、オレンジジュースが付く)
照り焼きチキンは適宜マヨネーズを付けて食べたが、
チキンの下にポテトが敷かれ、美味しく楽しめた。
最後に鉄板に残った照り焼きソースをご飯にかけて食べる.... 旨いよね。

マスターが長崎出身との事で
長崎ちゃんぽん、長崎皿うどん、長崎トルコライスなどのメニューもある。

店内は白を基調にシンプルにまとめられ、ガラス窓に
「ウィアー ウェイティング フォア エブリワンズ カミング」と記されており、
間口(メニュー)は広いから自分なりに楽しんで... といった雰囲気が感じられた。

雑誌のLightningも置かれて、そういう嗜好がある人には良いかも。

店内は私が訪問した際にはAFNが流れており、
もし外人客が居ると 雰囲気はルート66のドライブインで
飯を食ってる気分になるかもしれない。
現在はコロナ対策で20時までの営業、(アルコールの提供は19時まで)との事だ。
岩国市プレミアム商品券も使用可能。国道188号線ドライブの機会があれば立ち寄ってみては...

くいしんぼう

お昼ご飯は、国道2号線沿いの「くいしんぼう」を利用。
歴史ある店だが利用するのは実は初めてである。
ランチメニューは3種類あって 何れも平日は1,000円(消費税込)。

我々は
 A・若鶏クリームシチューと野菜コロッケ
 B・ハンバーグとエビフライ
   を注文。
これにはサラダとスープが付いており
さらにモッテケクーポン提示で珈琲も付く。

kuisinbou

何れも豊富な経験を感じる繊細な味わいで、他の客もランチを頼んでいた。
店内は、平成初頭のバブル期を思わせる懐かしい雰囲気もあるが、
私にはむしろその方が落ち着けた。

平日ながらお客はコンスタントに入っており、
満席のため諦めて退くお客さんも居て 人気のほどが窺えた。
玖珂地区も岩国市域西部の人口1万余の小さなエリアだが、なかなか侮れないと感じる。

創作屋おーぱす

岩国市役所近くの「創作屋おーぱす」でランチ。
いつも行こうと思ってたお店にようやく行けたのだ。

店内にメニューが無いので、入口の黒板のメニュー表から 1,500円のスペシャルセットを選ぶ。
スペシャルセットはメインを2品選べるのだ。

私はサーロインステーキ&ビーフシチューのセット
彼女は牛タン&ビーフシチューのセットをチョイス。そしてシェアして楽しむ。

opas

メニューは毎日仕入れによって変わるそうだが (その為店内にメニューは置いてない)、
お肉がお薦めらしく、店内は良い匂いが漂っている。
迷ったなら "本日のおすすめ" を頼んでもいいかもしれない。

私達の頼んだ1,500円のスペシャルランチ、
サーロインステーキは約150g、ビーフシチューも美味。
ランチはサラダ、スープ、ご飯が付いてボリューム充分。
それに セルフサービスだが コーヒーも飲める

マスターはフランス料理店を営まれた経験もあるようで味は本格的で最高。
こんな素晴らしい内容で 1,500円(消費税込)なんて嬉しくなってしまった。

平日でありながらコンスタントに客が入り、
カウンター席には常連客も居るようで 人気店である事が窺えた。
また是非行きたいね。

Cusco cafe

米軍基地の町 岩国には、基地正門通りにアメリカ人相手の外人バーが点在している。
ランチが愉しめる店の中から「Cusco cafe」で南米料理を味わった。

cuscocafe2

米国はやはりラテンアメリカとも繋がりが深いのか、
或いは 美味い物は ラテンアメリカ由来のものと感じているのだろうか
パエリア、ケサディージャ、フェジョアダ、メキシカンサラダなどがメニューに掲載されている。

ランチメニューは11種、何れも$10で邦貨で¥1000。
メニューの中から SECO DE CARNE (STEED BEEF) 「牛肉のペルー風煮込み ライス付」を頼んだ。

cuscocafe1

アメリカ人を主な顧客とするだけに、多少はアレンジされているのだろうか
ペルー料理といっても違和感を感じる事はなく美味しく味わえた。
サラダにドリンク付き。

岩国に居ながらにして 珍しい料理で舌も大満足。

cuscocafe3

店内は 長くアメリカ人に愛好された雰囲気が残り
ビリヤード台もあるし、異国情緒は充分に感じられる。
写真を撮影しても 充分に絵になるのだ。

店先の看板や、隣の中古車店のドル表示など見ると ここは米国かと思えて来るのも面白い。
スカジャンを売ってた印僑系の洋服屋は殆ど姿を消したが、刺繍屋や質屋は今も通りに残る。

基地の町岩国、グルメを愉しみながらの小さな旅... 皆さんも如何だろうか⁈。

トラットリア チンクエポンテ

イタリアンを岩国駅前で愉しみたくて「トラットリア チンクエポンテ」へ。

場所は岩国市麻里布町3-10-11 コスモビル3Fにある。
岩国人ならコスモビルといえばビアガーデンが有名なので判るであろう。

ランチコースは Aランチ1,700円 Bランチ2,000円 Cランチ3,500円 の3種類。
中間のBランチを選択。
前菜の盛り合わせ、フランスパン、ピッツァ、パスタ、カフェ、デザートが付く。

cinque_ponte

前菜の盛り合わせ これを見て期待が高まる!

我々は ピッツァは
・自家製ソーセージと万願寺唐辛子
・4種のチーズと無花果

パスタは
・ベーコンとモッツァレラと自家農園茄子のトマトクリームソース
・サーモンとキノコのクリームソース
をチョイス

なお「二人でパスタをシェアしたいので」と言えば 小皿に半分づつにしてくれる。

カフェは二人ともコーヒーを選ぶ。
(エスプレッソは カップにほんの少量注がれている本格イタリア式の... と聞いたので(^^;))

ビル内の店舗にしては 天井が高くて広いので開放感があるし
コロナ対策で、席間隔も拡げながら 空いたスペースに適度に観葉植物も置かれ
オープンキッチンで感じも良く ゆっくり食事を愉しむ事が出来た。

ランチコースは 料理が少しずつ多種類出てくるなど内容が充実。
味、素材の新鮮さ、更に接客も丁寧でかなり満足出来た。
ワンコ入店可のレストランも岩国では珍しいし、店の横に4台置ける無料駐車場もあるのも利点だ。

周防肉処・高森亭

岩国市周東町は周防高森駅通りの「周防肉処・高森亭」でランチ。
平日ながら11時の開店と同時に満席に....。

"高森牛" のステーキ・牛カツ・ビーフシチューなどが、
安堂畜産の直営店だけに手頃な値段で愉しめる。

takamoritei

本日 "牛バラ焼き品切れ" との事で、
我々は「あみ焼き&ハンバーグランチ」¥1220(税込)と、
「あみ焼き&メンチカツランチ」¥1120(税込)を頼んだ。
双方共にごはんのおかわり無料!

あみ焼きは脂身が殆ど無いモモ肉をサッと焼いて、自家製の醤油だれを絡めてある。

人気店である事を実証するように、このランチセットのボリュームは素晴らしい。
ハンバーグとメンチカツは2人でシェアして食べた。

8/14からの、やまぐち県産品応援キャンペーン(地産・地消料理500円引き)は、
該当するメニューだけの適用で、我々が食べた今日のランチは該当しなかったが、
ボリュームあるランチをリーズナブルに愉しめた。

人気店だけに予約して行くのが無難だ。

ダイニング桜

岩国国際観光ホテル2階の「ダイニング桜」で
ランチタイム限定の洋食コースを愉しんだ。

内容は、前菜・スープ・メイン(肉&魚の両方を一皿に♪)・
パン・デザート・珈琲or紅茶 と盛り沢山!

此処を選んだ理由は、コロナ渦で休業してた当ホテルが7月から再開し、
31日まで復活記念と称し、
ランチタイム限定 洋食コース…2,800円が⇒2,000円(※税込)になりお得だったから。

diningsakura1diningsakura2

前菜...スモークサーモンのエクレアととうもろこしのパルフェ
大野産の野菜を使った野菜のチャウダースープ
メインは肉と魚の両方を一皿に。

更にmottekeサイトに、お祝いサプライズを応援!
主役のデザートをお祝いプレートへ無料変更OK♪
(通常デザート分の料金にて)と記されており、それも事前申込していた。

しかもmottekeクーポン提示で、ノンアルコールのカクテルも貰えた。
(貰ったカクテルはカシスオレンジとライチソーダ)

この内容で2,000円とお得で大人気なので、予約してから行く事をお薦め。

旬の食材を使った料理を楽しみながら、
フロアからは日本三名橋・錦帯橋が一望でき 眺めも贅沢に過ごせる。
お薦め!

マウンテン

外出自粛中なので、過去picになってしまうが、
写真は岩国今津の寿橋たもとの「マウンテン」のランチである。
岩国で大きな川を見ながら食事が出来るお店というのも 実はそう多くない...。

ここは30年前の若い頃 行きつけていた喫茶店だったが、
今津川を眺めながら週刊誌を見てまったりした気分になれるのと、
ビリヤードも出来る事から 気に入ってたな。

ランチは今も幾種類かあるが、
日替りランチが850円でメイン(肉と魚)、小鉢2品、サラダ、味噌汁。
+150円でドリンクが付き、+300円でデザートが付く。
手作り感もあってお得感が高い。

mountain

ハンバーグランチ、焼肉ランチは今も定番だ。

彼女も昭和感が適度に残ってて良いね...と言ってくれた。
マジで此処は河川見ながら優雅にランチ愉しめるし 懐かしさが蘇る️。

クロックムッシュも ここで初めて見知って食ったんだっけ。

40年以上の歴史のある岩国の老舗喫茶店。
我々が訪ねた時も、地元のご年配のお客がここで食事をされており、
永く愛されている事が窺えた。
コロナ渦で廃業する飲食店が各地で出ているが、このお店には頑張ってほしいなと思った。
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ