山口・広島でランチ

山口県東部から広島県西部のランチ食べ歩き日記なんちゃ。
貧乏舌のくせに知ったげに 写真中心にお届けするけえの~。

大竹市

Sola cafe

広島県西端の工業都市・広島県大竹市。広島通勤圏に関わらず産業構造の変化と可住地面積の僅少さから
人口はこの40年で3万8千人から3万人に減少し 駅前既存市街地の商店街も沈滞が続いている。
そんな中、晴海と呼ばれる小方の臨海地区は 大竹市で唯一 新たな商業集積が進んでいるエリアだ。
そこに「ランチが楽しめる素敵なお店があるよ」との話を聞いて 出掛けてみた。

店の名は「Sola cafe」。店名の言われこそ解らぬが 白い建物が印象的な女性に好まれそうな店と感じた。
店内はシンプルながらお洒落な雰囲気で カントリー雑貨等も並べられ販売されている。
二階席もあるなど 意外と広い店内空間だ。

soracafe

メニュー中から迷わず「本日のランチ」を選択。
これはメインを3つのうちから選び(国産手ごねハンバーグ、チキンの白ワイン煮、本日の魚料理)
自家製パン or 雑穀米 or 白ごはん のいずれかを選び
それに野菜中心の小さなおかずが沢山ついたランチであった。

野菜中心の小さなおかずの内容は
 ・野菜のスープ&グリーンサラダ
 ・キノコとブロッコリーのガーリック炒め
 ・さといも煮
 ・かぼちゃサラダ
 ・彩なます
 ・揚げ物
 ・冬瓜と柿のマリネ
 ・茄子のミートグラタン
野菜自体は極くありふれたものを使っているが
この日は8品もあり 彩り豊かで食感も多彩なため すごく得した気分。

ランチにはオプション料金を追加すれば ドリンクの他
スイーツ(北海道産大豆で作る当店独自のこだわりケーキ等)もあるので
気に入ってゆっくり過ごしたい向きには お勧めしたい。

ここは野菜料理に強く 店内スペースにも野菜が販売されている。
経営者のご家族が仁田ショップという青果店をされているようで
厳選された野菜が入手出来る利点が生かさているみたいだ。

大竹市内でこのような洒落たカフェは唯一と思われるが 美味しい料理に話も弾んだ。
場所はゆめタウン大竹の南側に約200M。JA佐伯中央晴海支店と酒遊館を目印に行くと良い。

やまぐち・バーモンド

和木町文化会館でのクラシックコンサートの前に 食事をって事で
人口6,000人の和木町内にはランチが出来る選択肢が乏しい事から 大竹市内でランチにした。

大竹市内でランチといえば 大竹駅前のやまぐち・バーモンド
このお店は私が25年前、当時交際していた彼女が大竹市在住で
  地の利の良さから頻繁に利用していた事を思い出して 懐かしさを感じて 訪問したくなったのだ。

やまぐち・バーモンドは複合店舗で
  1階が「お食事処やまぐち」 2階が「喫茶バーモンド」となっている
1階が和風の食事処 2階が喫茶店ぽいのだ。
私は2階ばかり利用していたので もちろん2階で食事してみた。

barmond_yamaguti

店内の造作は25年経ってみても 殆ど変わっていない!
2階で食事しても やまぐち・バーモンドは 1階の食事も選択できる点が嬉しい。

複合店舗だけに メニューの数はかなり豊富で 選ぶのに迷うほど....。
定食、丼もの、麺類、和食、洋食、中華、つまみ!!。
派手さはないが長く営業する店舗で
現在の主人で3代目だけに 何を食べても味に関しては満足できる。

私は サービスランチ(700円)を選択した。
安くてボリュームもあり美味しい食事にありつけると
それだけで得した気分。

大竹駅はすぐだし、裏手に専用駐車場もある 夜は22時まで開いているので
大手チェーンのファミレスに飽きたら 立ち寄ってみてはいかがだろうか
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ