山口・広島でランチ

山口県東部から広島県西部のランチ食べ歩き日記なんちゃ
貧乏舌のくせに 知ったげに写真中心にお届けするけえの~

2021年01月

大正きっちん

広島県大竹市南栄3丁目の定食屋「大正きっちん」を訪ねた。

国道2号線・南栄2丁目  出光興産GSの三叉路から南南東に600m下った所にある店で、
大正時代に建てられた古民家の内部をリニューアルした店舗なので
外観だけは定食屋とは分かり難かったが 道沿いに幟が立っている。

予約要ではないが、密を避けたいのと
駐車場の空き状況も踏まえ 11時の開店直後に訪問。

店内は和情緒ある普通の食堂といった趣。
コロナ対策でアクリル板で隔てているし、
食事以外の時はマスクを請願するなど留意され 清潔感もある。

taisyo_kitchen

メニューは日替定食のみ。おかずは共通で、
ご飯が大盛. 中盛. 普通 の3種類で料金は700円  600円  500円(消費税込) となる。
"きちんと残さずに食べられるのか" を問われて500円の定食を選んだ。

日替り定食は多彩なおかず10種類が載り、
化学調味料も使わず味噌汁も手作りというだけに 味付けも優しい。

食べ残し厳禁を謳い 食と健康に信念のあるおばちゃんはちょっと厳しいが、
野菜や健康食が好きならば 満足できる事請け合い。
(珈琲は+1,00円で追加可能。)

11時から14時までの営業で  日曜祭日が休みであるが、
真剣に作られた身体に優しい定食がワンコインで食べられるので穴場といえよう。

ふるカフェまれ

熊毛郡平生町の古民家カフェ「ふるカフェまれ」を訪ねた。

国道188号線・平生のビッグモーターから少し山側に入った所にある店で、
築100年近い古民家は 懐かしさと落ち着いた雰囲気を醸してくれる。

ランチは要予約と知り、早速予約して訪問。
日替りランチの内容はお店のFacebookで前日に告知されている事が多い。

予約制だけにゆったり食事が出来る感じで 接客や雰囲気も心地良い。

コロナ対策としてお客には1時間半までの滞在を請願していたり、
いっぺんに客を入れないなど留意されている。

mare

今日の日替りランチは、鶏黒酒焼きがメインの御膳であった。
おかずも小鉢4品と香物と種類が多い上にご飯も大盛出来る。
デザート&ドリンク付で1,100円と お得に愉しめた。
もちろん料理の味も大満足!。

今日のスイーツは抹茶と豆腐のケーキ。ドリップ珈琲も美味️。

開店から4年を経たというこの店、場所は少々分り難い所にあるが、
柳井市の中心から直線距離で3kmなので穴場といえよう。

坂の上のれすとらん

岩国市今津町・白崎八幡宮メモリアルコート内に
年末に出来たレストラン「坂の上のれすとらん」へ。

ハンバーグとステーキがメインで、広島マリーナホップで
13年営む「海の見えるレストランGood Burg」の姉妹店である。

箸で切れる自家製ハンバーグはシニア層のリピーターが多く、
和食職人の作るカツ丼も定評があるとか。

okanoueno

我々は、イタリアンチーズハンバーグ&厳選牛カットステーキセットと、
和風おろしハンバーグ&厳選牛カットステーキセットを注文。
食後にショコラケーキのデザートセットも愉しんだ。

以前はバイキングレストランがあった所だが、店内は50席位で、
一つ一つのテーブルサイズも大きいし、コロナ対策でアクリル版で隔てられている。

カップルだけでなく、あらゆる層の利用でも違和感がなく
家族で行くにも好適だ。
高台から見下ろす今津川と町並みの風景も良い。

定休日は水曜日。

レストラン山里ひづみ

最近は岩国柳井圏域から出る事を控えているが、
柳井市日積の国道437号線の道の駅・ふれあいどころ437へ。

レストラン山里ひづみ
コロナ渦の現在、バイキング形式での提供は見合わせており、
席数を半分にして間隔も広げられ、日替わり定食のみとなっている。

yamazato_hizumi

地元の野菜をふんだんに使っており、
少しずつ色々食べたい我々には むしろこちらが好ましかった。
食後のコーヒー付で 消費税込1,100円はお手頃といえる。

レストランではエコ50米を使用しているとの事。
化学肥料と化学農薬の使用を県の基準の50%以下に削減し
エコやまぐち農産物認証を受けたお米である。

レストランは水曜日と木曜日が定休日、
損益分岐点ギリギリであろうが 少ないお客でも日替り定食を出すなどして
継されているのは嬉しかった。

この道の駅は 元大里小学校の跡地に出来たものである。
静かな田舎も和むね。

記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ