山口・広島でランチ

山口県東部から広島県西部のランチ食べ歩き日記なんちゃ。
貧乏舌のくせに知ったげに 写真中心にお届けするけえの~。

2019年01月

イタリアン大衆食堂・グラーツェ

今日は岩国駅前、イタリアン大衆食堂・グラーツェで食事。
正式な店名は Mensa Grazie a Dio と記されているが
大半の人はグラーツェと呼んでいるのであろう。

スタッフさんのお薦めで、この店で一番人気の
「今週のワンプレートランチ」1,380円を注文した。
こちらはメインディッシュ4つも載る。

grazie_iwakuni

今週はローストビーフ、鶏のトマトチーズ焼き、
海老のフリット、カキフライであったが
我々はカキフライが苦手なので鶏の唐揚げに替えてもらった。

ランチはライスorバゲット、ドリンク付。

馴染みやすいイタ飯を 安価でボリュームたっぷりに演出している点は素晴らしい。
もちろん味の方も 押しつけがましくなく 中庸な感じで上手く纏めている。

店内はお洒落にまとめられ、デートにも好適だ。
もちろん一人でも入りやすい。座敷席もある。

場所は中通り・元国際劇場があった場所(今は駐車場)の対面、
アーケードを出た所に位置している。

New hillbilly heaven

【基地の町で食べる特大ステーキ】

米軍基地の町岩国。
川下の米軍基地前から伸びる通り沿いは かつて多くの外人向飲食店が並び、
沖縄のコザ同様に1950~60年代 "アメリカのある所消費文化栄ゆ" と云われ
賑わったものだった。

中津町の交差点 (我々岩国人はスリーコーナーとか大藪と呼ぶ)に
その店「ニューヒルビリーヘヴン」がある。

店の外観は、外人客対象の飲み屋といった印象だが、
激安ステーキの字句に惹かれ(笑) 入ってみた。

newhillbillyheaven

500gの特大ステーキが 2,160円(米貨21$)だから安い。
米軍基地のお膝元でもあり 手持ちの米ドルで支払った。
(私のダミエには 米ドルも韓ウォンも入っているが(^^))

ステーキはシズル感に溢れて美味だし、
米国人向けのこのボリュームが21$なんて感激した。
(大きさ対比で隣にiPhone)

肉はミディアムで焼いて貰った。パン2個と珈琲が付いてくる。
昔サンフランシスコ中心街のTad'sで食べたステーキを思い出していた。

店内も 米海兵隊の部隊ステッカーや写真で溢れ、異国情緒が感じられる。

基地の町を感じる飲食店で アメリカ人好みのデカいステーキ。
それがフェンスの向こうでなくとも格安で楽しめる、お薦め!
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ