山口・広島でランチ

山口県東部から広島県西部のランチ食べ歩き日記なんちゃ。
貧乏舌のくせに知ったげに 写真中心にお届けするけえの~。

2018年03月

レストランクレセント

皆さんは アルパーク周辺では どちらのバイキングレストランがお好きだろうか?
アルパークから 道を挟んで南側にある 
広島サンプラザ内のレストランクレセントがお勧めと聞き 早速行ってみた。

レストランは広島サンプラザの1階にあり
ランチビュッフェは営業開始の11時半時点で 早くも順番待ちの予約客が集まっていた。

ランチのシステムは、ハーフビュッフェとなっており
その月にもよるが 8種類の中からメインディッシュを注文し、
サイドディッシュは全てバイキング形式で お惣菜、サラダ、フルーツ、ケーキ、ドリンクは
好みのままに楽しめるというもの。

広島サンプラザは 結婚式場やホテルをメインで有するだけに 
レストランの料理の味やサービスはなかなかのものだ。

crescent

最も手頃な「シェフおすすめ日替わりランチ(1,080円)」を選択した。
メインディッシュは お肉とお魚の2種が盛り合わせられており
牛しゃぶ、ニシンの唐揚げ照り焼きソースであった。

ハーフビュッフェ形式ではあるが コストパフォーマンスの高さは想定外!
サラダも何種類かあるし 喜んで色々摂って満腹になったのは 言うまでもない(^^)。

広く明るい店内からは 美しい庭園と美味しい料理の両方が楽しめる。

ランチタイムの営業時間は11時半~15時 ラストオーダーが14時30分。

瀬戸路 商工センター店

広島の商工センター周辺で 短時間で安く満腹になれる店....
選択肢は色々あるが バイキングを選んでしまうと
モトを取るまで色々食べまくって 1時間以上も費やすという事になるかもしれない。

やはり賢明な選択としては「瀬戸路 商工センター店」になるのではないかと思う。

こちらのお店は 商工センターのメイン通りを市内方向へ進んだ位置にあって
道沿いにある大きな赤い提灯に「うどん、そば、丼」と書いてある看板が目印である。
広島西署とサークルワン(リサイクルショップ)の中間といったら分かるだろうか。

25年以上営業している老舗の定食屋。
セルフ式なので 入口にある券売機でチケットを購入。
入口にあるサンプルを見て B定食 780円を選択した。

厨房ではオッチャン一人と数名のお姉さま方が忙しく元気に立ち働かれている
昼時になると出来上り待ちの人でごった返すほど繁盛している。

setoji

B定食の内容は、いわゆる日替わりで
この日のメインは「海老フライと白身魚のフライ」。
これに千切りキャベツ、ミニうどん、豆腐、漬物、白ご飯が付く。

全部食べるとかなりお腹一杯であった(^^)。
どのメニューも この店は相当なボリュームで、ガテン系の方々に人気があるのも頷ける。
味もなかなか美味しいし 社員食堂的な懐かしい昭和な雰囲気も好ましい。
ガッツリ食べたくなったらまた行こうと思う。
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ