広島県大竹市南栄3丁目の定食屋「大正きっちん」を訪ねた。

国道2号線・南栄2丁目  出光興産GSの三叉路から南南東に600m下った所にある店で、
大正時代に建てられた古民家の内部をリニューアルした店舗なので
外観だけは定食屋とは分かり難かったが 道沿いに幟が立っている。

予約要ではないが、密を避けたいのと
駐車場の空き状況も踏まえ 11時の開店直後に訪問。

店内は和情緒ある普通の食堂といった趣。
コロナ対策でアクリル板で隔てているし、
食事以外の時はマスクを請願するなど留意され 清潔感もある。

taisyo_kitchen

メニューは日替定食のみ。おかずは共通で、
ご飯が大盛. 中盛. 普通 の3種類で料金は700円  600円  500円(消費税込) となる。
"きちんと残さずに食べられるのか" を問われて500円の定食を選んだ。

日替り定食は多彩なおかず10種類が載り、
化学調味料も使わず味噌汁も手作りというだけに 味付けも優しい。

食べ残し厳禁を謳い 食と健康に信念のあるおばちゃんはちょっと厳しいが、
野菜や健康食が好きならば 満足できる事請け合い。
(珈琲は+1,00円で追加可能。)

11時から14時までの営業で  日曜祭日が休みであるが、
真剣に作られた身体に優しい定食がワンコインで食べられるので穴場といえよう。