たまには違った雰囲気の店で食事をしたいと思い、
岩国の料飲街のど真ん中(麻里布町3丁目)に位置する「鹿鳴館」で昼食にした。

岩国の高級レストランで名が通っており、歴史もある店だが、
ランチがお得で洋食ランチか和食ランチを選べる。いずれも1,050円。

今日の内容は、和食は天麩羅の盛り合わせ、刺身の盛り合わせ、茶碗蒸し。
洋食はフランス風海老チリ、和牛ハンバーグデミグラスソース、スープ、サラダ、ライス。
いずれも味わい深く 経験豊富な職人によって丁寧に調理されたという印象で、
店内の雰囲気と相俟って 満足度は高い。

rokumeikan

壁は煉瓦、真ん中にはピアノが置かれムードある空間で食事が出来る。
結婚式の2次会なんかに相応しそうなお店だ。
彼女によると女性お手洗いの中には噴水もあったそうだ
(最後の写真で彼女に撮影してもらった)

こういうお店では 品の良いお喋りをして お洒落して行きたいものだ。
(などと書いている私は黒いタートルのセーター着ていたが、
男は上に紺ブレ着れば何とかなるものだ(笑))

料飲街の真ん中に位置するレストランといえばお高いイメージがあるものだが、
こうした格式高いお店でも ランチタイムを利用すれば
すこぶるお得に楽しめるものだと再認識した。